東北大学加齢医学研究所 川島隆太教授が大学生400名を対象に行った調査によると、朝食をほぼ毎日とり続けているかどうかで現役で合格する学生の割合に6.3%の差がありました。
また、第1志望の大学に合格した学生の割合も朝食をほぼ毎日とり続けているかどうかで差が出ました。

※「朝ごはんで人生が変わる。」より
慌ただしい朝、朝食を抜きがちな方も多いと思いますが、できる限り朝食はとるようにしましょう。

アドヴァンスゼミナール
松本市清水1-1-25